2006年11月

2006年11月30日

◆SPNサイト・Catalo-g(語ログ)OPEN!《木曜・ベンチャーとか.44号》/334日目

先月OPENしたマガジンサイトに続き、本日11月30日SPN(セルフ・パブリッシングネットワーク)「Catalo-g(語ログ)がオープンしました!


カタログ










(↑CNETで上手く表示されないため改めて下記↓にサムネイル画像載せます。)
カタログオープン









本システムは、マーケティング会社のパジェンタ様が運営されているポータルサイトでして、弊社のポータルウェア「Connecty Portal」を用いてサービスされています。
パジェンタさんは女性の社長様が運営されており、先日産経新聞にも取り上げられていました気鋭のベンチャー企業です。



今回「Connecty Portal」において、記事管理機能を新たなメニューとして追加しました。それを用いて本サイトでは、会員が自由に記事を書いて、管理して、共有できる仕組みが提供されています。


そう、SPN(セルフパブリッシングネットワーク)とはパジェンタ様が作られた造語なのですが、SNSとはまた異なるネットで自分だけのブックやノウハウ集を作れて、みんなで共有できる仕組み!な訳です!


一般的なSNSの日記機能ではもの足りない。ブログだとちょっと公開しにくかったり、書いたものを後でまとめにくい。


そんな要望に答えるため、もっと皆さんの知識や情報をソーシャルに共有していく為に、本サービスは誕生されました。


まだまだβ版なので利用しにくい点もあるかもしれませんが、自分だけの料理レシピ集や、グルメ食べ歩き記録、映画マガジンや、スポーツマガジンなど、是非様々なネットマガジンが増えていく事を私個人としても、楽しみにしています。


使い勝手など含めて、今後、ご利用者の声を受けて発展していくタイプのシステムだと思いますので、是非まずは皆さんご登録いただいて、要望等サイト運営会社のパジェンタさんにどんどんご連絡頂ければと思います。



(ちなみに先にオープンしたマガジンサイトのCatalo-gマガジンも今日またコンテンツ更新されています。結構キワドイ内容のものありますが…コンテンツのクオリティはとっても高いなぁ…と思ったりしています。個人的んは「世界エゴイスト列伝」かなりファンです。今回はスーザン・B・アンソニーですが、前回のシャネルの創業者ココシャネルの話しがかなり衝撃的で、、、面白かったです。はい。)


と言うことで、、コネクティではこうした新しい機能等を今後もどんどん追加しながら、使えるアプリケーションメニューを増やして、「Connecty Portal」をより便利なシステムにしていく予定です。


是非こんな新しいポータルサイトを始めたい。ソーシャル関連サービスをやりたい。
Web2.0やCGMサイトを始めたいという事業社様は、コネクティまでご連絡いただければ幸いです。
高機能なポータルを、月額費提供でご利用いただき、かつこの「Catao-g(語ログ)」のようなユニークなサービス等がとってもスピーディーにスタートする事が出来ます!


今後もコネクティの活動に是非ご注目下さい。



------------------------------------------------------------
サイトに関する詳細情報、運営者情報は下記まで

Catalo-g(語ログ) http://catalo-g.jp
Catalo-g Magazine  http://catalo-g.jp/m

【運営会社】株式会社パジェンタ(代表取締役・箱石克好)
------------------------------------------------------------



起業家ブログ>(4位。あとちょっとで入賞)◇
社長ブログランキング(こっちも79位まで戻ってきました。)

◆服部のBlogはこちら
◆CNET版はこちら「ビジネスリーダーズブログ
◆東洋経済コラムはこちら「ソニーチルドレン、上場への道

2006年11月29日

◆ソニーの偉人が去る日《月曜・今週の目標.44号》/326日目

日大の発表で健全な睡眠時間は7時間だという事で、それ以上でもそれ以下でも欝状態になりやすい。という発表がありました。

既にこのブログ書いている時間帯が朝(涙)。最近睡眠時間3〜4時間ぐらいですが、、、何にせよ日々リフレッシュな気持ちが大切です。


本日はソニー時代、私のソニー時代のラストBOSSでした李戦略部門長の壮行会が品川プリンスで開かれました。


とっても盛大な会でして、本当にいまさらながら自分の元BOSSの人脈の広さ・深さに脱帽です。何と言ってもスタートのスピーチ・・・大賀さんでしたから…(久しぶりにお元気な姿を見てそれ自体に感動してしまった服部…。)



(品川プリンスで開かれました。懐かしい顔ぶれが一杯!)
李さん感謝3








(↓我が愛しの、尊敬して止まない李さん)(↓おぉハワード<現ソニー会長>だ…。すごい)
李さん感謝李さん感謝2















まず品川プリンスに私が着いた時に、私が本当にソニー時代最後お世話になりました、B&P事業本文のTOP3がいらっしゃいまして…久しぶりに御三方に元気な姿をお見せする事ができ、短い時間でしたが事業の報告をする事が出来ました。皆さんから激励の言葉を頂いて、本当に嬉しかったです。


そして受付に行くと、また本当に久しぶりにソニー時代最後の上司でしたT部長に再会。中々日々報告に行かねば!と思いつつ長い間直接お伺いできてなかったので、本当に幸いでした。後で遅れて駆けつけられたM先輩にも会えて、その後T部長・M先輩と3人で話していると、本当に昔3人で苦労したのを思い出し、そしてソニー時代に戻ったようで思わず涙が出てしまいそうになりました。すっかり事業が前進していて大きくなっていて、そうした事をお聞きして嬉しくてたまらなくもなりました。
ちょっと、語りつくせない気持ちで一杯です。


ここで全部書く事は出来ませんが、本当に懐かしい面々にお会いできて、それが僕自身とても嬉しい1日でした。何だかソニーのこうした場所に戻ると、スっと肩の力が抜けて始終笑顔になってしまう自分がいたりして、何だかこそばいような気持ちもあります。


会は、とってもエグゼクティブな方々からスピーチが続き、最後に李さんからとっても激しいスピーチがあり、また最後に胸がジーンとした次第です。

李さんという人はソニーでずっと最先端を突っ走って来られた一人でして、SkyPerfecTV!の立上げや、ネット戦略の統括をしたNACSの立上げ等、本当に常にHardとServiceの融合を心底追求して来られた方でした。正に出井さん時代に、ソニーの大きな戦略をずっと作りあげてこられた偉人なのです。


私が初めてお会いしたのは私がStudentsGate.comを立ち上げて、李さんがネットの統括をされていた時。色々ディスカッションさせて頂いたのが初めで、それ依頼大ファンに…。そして、それから数年経て、切望し続け、最後にやっと念願叶い李さんのスタッフになれた。というのが僕の李さんとのストーリーです。

そしてやっぱり、声高らかに李さんが、サービスとの融合が大切だ。と本当に最後の最後まで信念を変えずにソニーへの思いを実直に語られたスピーチに、会場中が拍手の嵐。立食でしたが、スタンディングオベーションというぐらいずっと鳴り止まない訳です。


正にソニーを愛して愛してソニーに一生を捧げてこられて李さん。李さんがいないソニーというのも、中々想像しにくい所ありますが、本当にこれからまたドンドン新しいフィールドにチャレンジされるんだろうなぁと、とっても元気な姿を今日拝見して強く感じた次第でした。


李さん本当にありがとうございました。たくさんたくさん多くの事を学ばせていただきました。そして最後にソニーを辞める時、とっても怒られるかと思いましたが、「よし分かった!思いっきりやってこい!」と肩を押してくれた事感謝に止みません。李さんから学んだ事を一つ一つ、今も実践中ですが、いつか李さんが目指された世界を少しでも自分自身も作り上げられたらと思っています。

ありがとうございました。


久しぶりにとってもとってもソニーを感じた1日でした。
そしてたくさんのエネルギーをもらった1日です。今週はかなりハードな1週間で、週の後半はビッグサイトで展示会もあります。一生懸命頑張りたいと思います。



起業家ブログ>(よし3位だーー。)◇
社長ブログランキング(こっちも97位まで戻ってきました。)

◆服部のBlogはこちら
◆CNET版はこちら「ビジネスリーダーズブログ
◆東洋経済コラムはこちら「ソニーチルドレン、上場への道


2006年11月26日

◆闇たこ焼き《日曜・プライベート.44号》/325日目

今日はオフィスで仕事を少しした後、表参道に午後行きまして弊社監査を頂いてますRCF藤沢社長と、DragonflyCafeでミーティング。
大変お忙しい中、2時間ぐらいお時間頂き諸々ディスカッション。かなり有意義な時間となりました。


そしてその後、夜に友人と通称ヤミタコを実施。


そう闇たこ焼き。具が何が入っているか不明のたこ焼きPartyを某友人K嬢宅でやりました。今回は西麻布Colorの吉岡シェフの筋金入りたこ焼きとして、かなり期待大です!


まず具ですね。具。おぉ・・・すごい種類!ドーン。1万2千円の肉らしいも登場。
具はヤバイのもありますね。ラズベリーとかミントとか、ブルーチーズとか…。
たこ焼き2たこ焼き6









(はいM氏渾身のタネ作りです。)
たこ焼き3














(美味い!最高だタコヤキ。さすが吉岡シェフ(右下))
(たまに変な具が入っています。チョコミントがやばいぐらいまずい。)
たこ焼き4たこ焼き5










(今日初めてお会いした政策秘書のアツミさん。酔ってます。)
たこ焼き7














何だか久しぶりにお酒をたらふく飲んで、30%ぐらいの時間寝てしまいました。でも、家でたこ焼き焼いたの初めて?でとっても、美味しいです。感動です。意外にいける具ベスト3は

1.ブルーチーズ(焼いてますますすっごい臭いだけど、でもワインに合う…)
2.みそ (みそが焦げてかなり美味い。オカキ食べてる気分です。)
3.しめじ(これ普通に美味い。ピザみたい。)


えーー何度も言いますが、ミントはやめて下さい。かなりキツイ。あとユズ胡椒も。


という事でつかの間の休息でございました。


追伸; 今日夜中に「プラダを着た悪魔」見ました。かなり面白かったです。


ストーリーは簡単に言いますと、記者志望のアンディ(アン・ハサウェイ)があるきっかけでNYの一流女性ファッション誌ランウェイの猛烈社長のアシスタントになる事になり、めっちゃくちゃしごかれながら、今までファッション等に全く興味無かった女性が、どんどん綺麗に素敵になっていくという話しかな。

むしろ男性よりも、女性がアン・ハサウェイや出てくる様々なブランドファッションにうっとり。という状況らしいです。

ちなみにこのストーリ、実話を元にしているらしく、女性誌ヴォーグの女性猛烈編集長をモデルにしているとか?(って博報堂の友人が言ってました。)



起業家ブログ>(よし3位だーー。)◇
社長ブログランキング(こっちも97位まで戻ってきました。)

◆服部のBlogはこちら
◆CNET版はこちら「ビジネスリーダーズブログ
◆東洋経済コラムはこちら「ソニーチルドレン、上場への道

2006年11月25日

◆Mac到着!《土曜・最近気になる事.44号》/324日目

今日、マックがおうちに到着しました。

マクドナルドじゃないですよ。

Mac。Macintoshです。はい。



(こんな箱です。)
MAC1








(あーさすがMac。やっぱり包装がかっこいいです。)
MAC2MAC3













(ジャーン。MacBook登場! この時テンション最高潮。素敵です。いやまじでかっこいい。)
MAC4









生まれて初めてMacを持ってしまいました。


>使い方?

全然分かりません。はい。触ったこともほとんど無いですから。


>嬉しい?

はい。嬉しいです。以前有楽町のヨドバシカメラでずっとMac売り場の前にいて、富田さんに泣く泣く連れて帰らされた思い出あります。


という事で全くもって超Mac初心者ですが、でも、でも、でも
いいいいいいーんです。


何故か?


はい。今回自分のプロジェクトはMacでWindowsを使いこなそーーー。・・・
だから。

そう。ビジネスのシーンに何故か意味無くデザイナーなでも無いのにMacを持ち歩く服部氏。そしてプレゼンテーションの際、パワーポイントでプレゼン。仕様はエクセルで確認。・・・なのに、なのに…なのに…わざわざMac


…この矛盾

…この違和感


…是非服部氏がMacを御社に持ってきたら、「なるほど。意味不明なプロジェクトを実行中なのね…。と是非心の中でこっそりご理解下さい。」


Macのデザインは好きだけど、Macは使えない。と思って生きてきた齢31年。このMacアレルギーを払拭です。でも仕事で使う気なので、これにWindowsをインストールして使うです。それが僕の最近とっても気になる事なのです。
(でも絶対増えるよ!その大いなるテストケースとしてMac初心者の目線でチャレンジです。)

>MacでWindowsって、、、そもそもそんなこと出来るの??


出来るんです。現在2通りの方法を検討中。
一つはBoot Camp
もう一つはParalles

それが何かという事はまた今度ゆっくり話しとして、とりあえず今日はこのとっても欲しかった漆黒のMac(しかもチップがIntelのCore2Duoですよ!)。これを入手した喜びをお伝えしました。



起業家ブログ>(よし3位だーー。)◇
社長ブログランキング(こっちも97位まで戻ってきました。)

◆服部のBlogはこちら
◆CNET版はこちら「ビジネスリーダーズブログ
◆東洋経済コラムはこちら「ソニーチルドレン、上場への道

2006年11月24日

◆挑戦者求む!!《金曜・ネットとか.44号》/323日目

ゲームを殆どやらなくてなって早7〜8年。

しかし、ここに来て
かなりはまってしまったネットゲームがあります…。


「ドラゴン桜DS」フラッシュテスト国語


なんて事は無い、漢字が次々出ましてカナを書いていくだけの10問小テストです。
はっきり言ってそんなに難しくないです。


が、


タイムを競い出すと止まらないのです。これが…。
もう、国語力というより、反射能力キーボードスピードの勝負
コンマ数秒の世界。
これはゲームというより、スポーツ、いやむしろ格闘技に近いです。


今これが超マイブーム。頭から煙出しながら仕事の合間にやってます。
(夜の2時とかに…寝ろよ!って感じですが…負けず嫌いでして…)
白熱すると休憩が休憩でなくなる所が怖いですが。


思えば小さい頃から感じ漢字テストには並々ならぬ情熱を捧げていた気も…。


という事で挑戦者求む!です。服部のベストスコア脅威の6秒004!!です。
一度やっていただけると、これが相当ハイスコアだという事が理解いただけるかと。
1分も掛からず遊べるので是非皆さん挑戦してみてください。

「ドラゴン桜DS」フラッシュテスト国語

(服部のベストスコア!6秒です!。腱鞘炎になるかと思いました。<画像クリックすると大きく見えます。>)
ドラゴン桜













(↓下記ちなみに僕のライバルのスコアです…。脅威の5秒台。キぃー悔しい。しかしすごいっすこのスコア…尊敬…(涙))
ドラゴン桜2
















結構フラッシュっで面白くゲームって作れますよね。
完全にNintedoDSやっている気持ちになりました。(持ってないけど。)
本当にDSって爆発的に売れていて、子供だけでなくてサラリーマンやOLもみんなタッチペン持って通勤電車や喫茶店で夢中です。子供達はさらに無線で繋げて遊んで…本当にゲームの幅を広げた大発明だなぁ…と感動するばかりです。


でもホント何が面白いんだろう…とずっと思ってたのですが、このフラッシュ版を見て納得。こりゃはまるだろな…。


例えばこの脳ストレスチェックもかなり面白いです。(頭から煙出ますが…。)

僕の脳ストレス度は70%でした…。ヤバ。




起業家ブログ>(よし3位だーー。)◇
社長ブログランキング(こっちも97位まで戻ってきました。)

◆服部のBlogはこちら
◆CNET版はこちら「ビジネスリーダーズブログ
◆東洋経済コラムはこちら「ソニーチルドレン、上場への道

2006年11月23日

◆バナナ事業者カムバック《木曜・ベンチャーノウハウ.44号》/322日目

(木曜日はベンチャー関連ノウハウに関して)


昨日コネクティも出展しますと言っていました「全国インキュベーションフォーラム」(来週11月29日〜12月1日)ですが、主催は独立法人 中小企業基盤整備機構(SMRJ)です。


2年前に各種中小企業支援機構が合併して作られた経済産業省管轄の団体です。
あまり今までサイトをみた事が無かったのですが、今回のフォーラム参加を機に色々見てみますと結構中小支援されているんですね…。
こうしたものをもっと上手く活用していく事が大切かもしれません。例えば今回のフォーラムも元々弊社が入っているオフィスの持主でおられます品川区のインキュベーション事業としての出展だったりします。その意味では今回のイベントは単に各出展企業の取組みが分かるというだけでなく、こうした中小企業支援やインキュベーション関連の情報が取得できるいいチャンスになるかもしれませんね。。


本日フィリピンから神戸大同期のI氏が一時帰国してきました。


バナナ園を夢見てフィリピンに旅立ったI氏、しかし外国人は土地を変えない事が発覚。仕方なく、工場勤め奮闘中です。240ヘーベーの大豪邸に住んで現在は工場管理のプロフェッショナルの道を邁進中・・・。


という事でなんて事はなく、京都の某優良企業から突如フィリピンに半年前にフィリピンに赴任になしましたI氏の一時帰国の為、夜皆で集まりお祝いしました。
僕は会社から行ったので、かなり遅れてしまいましたが…何とか最後は間に合ってよかったです。

しかしうちの同期も結構色んな国に散らばるようになってきまして、アメリカの田舎、タイ、フィリピンと何だか濃いい場所に皆おります。後輩は香港やマイアミ…。同じラクロスでもTALACOの一ツ橋OBはNYやスウェーデン等皆結構素敵な場所に…。神戸って濃いいんでしょうか・・・??



何にせよフィリピン行った事無いですが7000もの島国から成り立つ美しい国。実は海上で日本とも国境を接している国でして、その意味でも是非一度行きたい国です。

フィリピンのビジネス情報はこちらから(それ以外の国も)→ジェトロビジネスライブラリー


(すっかりフィリピンになじんだI氏)(右はM氏@西麻布 02:00
石橋三木














起業家ブログ>(あ4位まで来た!もうちょっとで3位入賞です。)◇
社長ブログランキング(こっちは全然駄目ー。100位圏外に出てしまいました。)

◆服部のBlogはこちら
◆CNET版はこちら「ビジネスリーダーズブログ
◆東洋経済コラムはこちら「ソニーチルドレン、上場への道

2006年11月22日

◆東京ビッグサイトで展示します。《水曜・オフィスレター.44号》/321日目

来週11月29日〜12月1日に東京ビッグサイトで開催されます
全国インキュベーションフォーラム2006に、コネクティも出展します。

これは日本最大級のビジネスマッチングイベント中小企業総合展と、地域先端テクノフェアと一緒に開催されます。


東京ビッグサイトでの展示会はコネクティとして始めてなので、ちょっとドキドキです。


展示場所は弊社のブースは、ステージ隣の「なー30」になります。
出展企業数が130もあって、1ブースが小さいものですから見つけるのが大変かもしれませんが、是非お時間あれば未に来て頂ければ幸いです!

(と言う事で来週なので、準備をコツコツ始めています・・・富田さんが。)


■全国インキュベーションフォーラム

日 時:11月29日(水)〜12月1日(金)10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
場 所:東京ビッグサイト 東3ホール
*入場は無料です


ゼンコクインキュベーション







起業家ブログ>(一時2位まで来ましたがまた降下しました。結構順位変動が激しいです。)◇
社長ブログランキング

◆服部のBlogはこちら
◆CNET版はこちら「ビジネスリーダーズブログ
◆東洋経済コラムはこちら「ソニーチルドレン、上場への道

2006年11月20日

◆たまった仕事をですね・・・《月曜・今週の目標.44号》/319日目

昨日ITヘルスケア協会に出席後、会社に行って朝明けるまで仕事をしていたら、今日は疲労感蓄積された感じです。月曜日なのに…。


という感じではございますが、今週は某システムの完成が目標でして細かい修正や対応が目白押しです。しっかり対応していくのがコネクティとしての今週の目標です。


スケジュールとクオリティの両方を満たしていく事が重要です。限られたリソースでどう効率を上げていくか、そうしたプロセスのインプルーブメントも少し落ち着いたら会社のメンバー全体で考えていきたい課題だと思っています。


起業家ブログ>(一時2位まで来ましたがまた降下しました。結構順位変動が激しいです。)◇
社長ブログランキング

◆服部のBlogはこちら
◆CNET版はこちら「ビジネスリーダーズブログ
◆東洋経済コラムはこちら「ソニーチルドレン、上場への道

2006年11月19日

◆ITヘルスケア協会にて 堝曜・プライベート.43号》/318日目

今日は土砂降りです。

日曜日で自宅でゆっくりしようかと思いきや、大学時代から大変お世話になっているT先輩にお誘い頂きまして、日本ITヘルスケア学の開催記念シンポジウムに参加してきました。

HPを見ていただければと思いますが、朝から晩まで本当にかなり内容濃い学会です。正直こんなに密度の濃い会議体に始めて参加したと思うぐらい、非常に自分自身多くの事を学び吸収できました。

非常に重要なテーマがたくさんありましたので、今後少し何回かに分けて説明された内容を紹介したいと思います。

今日はバタバタしていて長く書く時間がございませんので、取り急ぎそのご報告まで

(元マイクロソフト副会長、ビルゲイツの右腕でいらっしゃいました古川淳さんも講演されていました。僕も途中でご紹介いただいて名刺交換させていただいたのですが、現在は慶応義塾大学の教授でいらっしゃるそうです。何やら慶応にて新しい大学院を設立されるらしくその準備をされているそうです。また講演内容は別途記載しますが、講演の間の話も結構色々面白くてですね、そのうちの一つで、古川さんが慶応の教授のオファーを受けられた時に、古川さん自体は大学を中退されていて実は最終学歴が高卒でしたので「それでも教授になっていいんですか?」と学長に確認されそうです。すると学長が安藤忠雄も高卒で教授です。と言う話を頂いて、妙に納得して引き受けた。という裏の話もご披露されていていました。非常に面白かったです。)

古川さん古川さん2

2006年11月17日

◆顔認証で遊ぶ《金曜・ネットなど.43号》/316日目

金曜日は世の中のネットとかITに関して徒然と。。。

(「金曜・ネットとか」)


今日外出から会社に戻ると、僕がブルースリーに似てると唐突なコメントが…。

何かと思うと、富田さんが発見したあるサイトで写真を入れると似た人を発見してくれるサービスを試されていて、僕の写真を取り込んでサイト上でスキャンしてたようです。

確かに再現してもらうと、スキャン後、最も近い人としてブルースリーが…。あと松たか子とか出てきてかなり面白い。

この辺りの人間の一部を使って本人認証をしたり、サービスを展開する技術をバイオメトリクスと言いまして、指紋認が最も有名ですよね。こうした顔認証も例えば先日購入した携帯、903iでも顔認証によるセキュリティが搭載されています。(そこまでなかなかやらないですけどね…。)


こうしたバイオメトリクス、今後も生活のあちこちで利用されていく事になる訳ですが、一気に身近になったモノとして、銀行のATMでの利用があります。
しかし、今この銀行でのバイオメトリクスが最近ある問題で話題になってきています。
それは何かと言うとダブルスタンダードです。


つまり指静脈認証と、手のひら静脈認証の2つが標準化を争っているという話です。前者は三井住友やみずほが採用。開発は日立。後者は東京三菱で開発は富士通です。
完全に二分化して戦っています。

しかし日本で最大規模のATMを誇る郵便局が指を採用。一気に東京三菱が苦しい立場になってきているという訳です。


指か手のひらか?どっちがいいのか分かりませんが、個人的にはこうした個人情報を色々取得されるのって何だか心配は心配です。一度漏洩したらもう二度と変更出来ないのが生態認証な訳ですから。そう思うと、スタンダードが異なって予想外の問題が起きることよりも、確かに一つになってしっかり管理してもらった方が一般の人間にとってはありがたいのかもしれませんね。


ちなみに富田さんは、浜崎アユミに似ているという結果が出たそうで喜んでました…。僕のブルースリーとは偉い違いです。。。


起業家ブログ(突然急降下↓)社長ブログランキング(昨日78位↓)

◆服部のBlogはこちら
◆CNET版はこちら「ビジネスリーダーズブログ
◆東洋経済コラムはこちら「ソニーチルドレン、上場への道