2007年04月18日

◆SOMENの会第4回 《今週の目標.07-13号》/470日

昨日は「SOMENSOny Miracle Entrepreneur Network)の会第4回」の実施となりました。

人数は27名の御参加となり、SOMENの会は回を重ねる毎に大きくなっている次第です。

(今回は立食形式で会場を借りて実施)
SOMENトーク







これまでは飲み会だけの会でしたが、参加者も増えてくる中で少しづつ運営も意義深いものにしていこう。という趣旨で
今回は特別ゲストに現ソニー(株)のネット戦略の主担当者でいられるソニー(株)・ネットメディア開発室本間毅さんをお呼びして、イントレプレナーとしての仕事の仕方や、ソニーのネット戦略に関して講演頂きました。(本間さんのブログはこちら

本間さんは我々SOMENな人々と逆ルートでして、我々がソニーからベンチャーに転身したのに対して、本間さんはベンチャーの経営者からソニー社員に転身された経歴を持たれる方です。
(ビットバレーの雄として当時オンザエッジ(現ライブドア)等と同じく、名高い企業の一つであったイエルネットの社長さんなんですよね。それが4年前にソニーを入社されてネット戦略をリードされている訳です。面白い…。
ちなみに本間さんをソニーに引き込んだ張本人?の 浅見彰子さんは逆にソニーを昨年出られて、現、熱民株式会社の社長をされています。いや…面白い。)


ご講演内容はとってもしびれる内容でして、普段の仕事にも役立つ、そんなヒントをたくさん頂いた気がしています。

特に印象に残った点として、社内でプロジェクトを成功させていく為の方法論として
 ・マネジメントが食べやすい大きさにプロジェクトを切る事
 ・退屈な羊と孤独な狼であれば、後者を取る(リスクを取る事)

が印象的でした。

(本間さんのプレゼンテーション中)
SOMENプレゼン2SOMENプレゼン








私自身も思えば新規事業を担当したり、ソニーでイントレプレナー的に動いてきた中で、本間さんが苦労するポイントやその解決方法を聞きながら、「あぁそうなんだよなぁ…。」と本当にしみじみと実感した所多々ございました。

そんな風にとても有意義な会となりました第4回のSOMENの会。

今後第5回以後より意義深いものとして発展していく為に、さらに色々企画を練っていく予定です。色々ゲストをお呼びもしていこうかと。

(改めてSOMENの会の趣旨や方向性を説明しました。)
SOMEN説明







ただソニーを懐かしむ為に集まるのではなく、自分達にとっても社会にとっても意義あることを実践していく為の場所として、この会は存在したいなと思います。

そして自分達の行動を通じて、もっと日本において大会社とベンチャーの人材が流動していく、そんな新しい人材流動の時代が生まれていく事に少しでも貢献出来れば幸いです。
(と言う事でソニー出身のOB・OGだけでなく、ソニーの現役社員でイントレプレナーな方も大歓迎です。(本当にイントレプレナーじゃないと駄目ですが。))


ではまた皆さん集まりましょうー。(本間さん大変ありがとうございました。)
次回は6月を予定です。

(集合写真。僕の左は堀江さん・熊谷さんの後、現平松さんが代表になられるまでの間、ライブドアの代表をされた山崎徳之さん(現ゼロスタートコミュニケーションズ代表)会場の中でSOMENの会のドメインを取得頂きました。)
SOMEN集合









起業家ブログ(ちょっとダウン気味)

社長ブログランキング(こちらも、何とかそろそろしてみたい気もします。)

◆服部のBlogはこちら
◆CNET版はこちら「ビジネスリーダーズブログ
◆東洋経済コラムはこちら「ソニーチルドレン、上場への道」

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 第4回 SOMENの会に参加 @渋谷  [ H.24-log.lab ]   2007年04月19日 02:25
昨日、SOMENの会に参加させていただいた。 早くも4回目を数える。参加者も30...
2. 追い込みの日々とSOMENの会  [ イントレプレナーの視点 ]   2007年04月19日 15:18
Blogの更新も滞り、週末も仕事をしていますが、来週のローンチに向けて追い込みの
3. 第4回SOMENの会  [ アニメプロデューサー/Anime Producer ]   2007年04月20日 00:07
2007年4月17日、第4回SOMENの会を開催しました。 SOMENの会とは SOny Miracle Entrepreneur Networkの略で、 ソニーの若手起業家の集まり。私が代表幹事を務めております。 今回はちょっと頑張って渋谷のSupper Lounge

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔