2008年08月23日

◆夏の辛い旅物語その 垪廼甬い砲覆襪箸.08-31号》/978

今年服部の夏休みは1日。と言う事で、月曜日に休暇を取って土日月の3日間ではありますが旅行計画を友人と経てました。

如何せんとっても貴重な休みです。かなり念入りに計画を立て今年は秋田に皆で行く事に。

そう。日本一の花火大会と呼ばれる大曲花火大会に行く事にした訳です。

この花火大会は通常の花火大会とは異なり、全国の花火師が日本一を競い合う大会で一発一発が精魂籠もった花火師の意地を掛けた花火大会な訳です。

ところが情報を集めれば集める程、とんでもない花火大会だという事が発覚し、辿り付けない帰れない。等厳しい情報が多々。狭い秋田の町に日本中から人が集まってくる訳ですから渋滞も混雑もまぁ日本一の花火大会な訳です。

そこでまず見れないと意味が無いだろうということになり、桟敷席という有料席を取ろうと、その席を唯一販売している大仙市に電話を皆で掛けますが、、発売日朝からずっと電話が渋滞で繋がらない。。。

諸々あり何とか別ルートでようやく桟敷席をゲット!やっとこれで見れる!と1ヵ月、毎日その日が来るのを楽しみに、猛烈に働いていました。

が、

8月23日(土)出発日。・・・・

服部諸事情により急遽行けず・・・・。

東京待機…。

チケットを自分が持っていたので朝8時に羽田空港に行って、皆にチケットを渡して、そこで私はさようなら…

辛すぎる。

ありえん…

今年の夏が終わってしまった。
呆然と家に帰る私。

そしてPC等色々開けたり、資料作ってみたり…

虚しい・・・。

♪この悲しみをどうすればいいの?誰が僕を救ってくれるーーー(ユニコーン「大迷惑」より)


2日目へ続く

----------------------------------------------
起業家ブログ(頑張って順位上げたし)

社長ブログランキング(こちらは兆し無し・・・。)

◆服部のBlogはこちら
◆CNET版はこちら「ビジネスリーダーズブログ
◆東洋経済コラムはこちら「ソニーチルドレン、上場への道」

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔